トップページ > 肝元カプセル

肝元カプセル

肝元カプセル

肝元カプセルは、疲れた肝臓に活力を与えるレバーとシジミを組みあわせたオルニチンサプリメントです。

レバーにはシステインペプチドが。シジミにはオルニチンが含まれており、それぞれ衰えた肝機能をサポートするはたらきがあります。

しかし、いずれも食品の中には少量しか含まれないため、毎日食事から補給するのは困難です。

肝元カプセルは、食事だけでは補いきれない栄養分を効率良く補給できるよう、2つの栄養分を飲みやすいソフトカプセルにぎゅっと凝縮しています。

開発元である協和発酵バイオはアミノ酸のトップメーカーとして知られており、安全性はもちろん、品質の高さも保証済みです。

システインペプチドを配合

肝元カプセルには、レバーに含まれるアミノ酸『システインペプチド』が配合されています。

レバーは非常に栄養価の高い食品ですが、中でも非必須アミノ酸であるシステインペプチドの含有量が高いことで知られています。

システインペプチドは健康な髪・爪・肌を構成する主原料であると同時に、アルコールの分解を助け、肝機能のはたらきをサポートする効果があります。

肝元カプセルでは、レバーから抽出したシステインペプチドを高濃度で配合。

もともと体内に存在する生体成分なので、体になじみやすく、余計な負担をかけないところがうれしいポイントとなっています。

シジミ90粒分を凝縮

肝元カプセルには、システインペプチドと同じアミノ酸の一種である『オルニチン』が含まれています。

オルニチンは成長ホルモン誘導体のひとつであり、筋肉の造成を助けて健康的な体を作り上げます。

また、オルニチンには、アンモニアを尿素に変換して体外に排出するという肝機能のはたらきを助ける作用があり、肝臓の負担を大幅に軽減します。

肝元カプセル1日分にはシジミ90粒分のオルニチンが含まれており、つらい二日酔い肝機能の低下を解消してくれます。

肝元カプセルの口コミ

 

(20代/女性) 

飲み会の翌朝に飲むと調子がいいです。最初は私だけが飲んでいましたが、今では家族みんなで愛用しています。

 
 

(50代/女性) 

ちょっと飲み過ぎたかな?と思った時に飲んでいます。これを飲むと翌日も疲れ知らずで元気に過ごせます。値段が高いので毎日飲むわけにはいきませんが、ここぞという時に重宝しています。

 
肝元カプセル
肝元カプセルは、シジミ90粒分のオルニチンとシステインペプチドを配合したオルニチンサプリメントです。